毎回同じ先生に診てもらえる動物病院

動物病院を選ぶ上で大事なポイントとしてぜひ意識して頂きたいのが、毎回同じ先生に診てもらえるかどうかということです。
もちろんその先生が信頼のおけるというのは大前提ですが、かかりつけの医師をもつことには多くのメリットがあります。

診察の無駄を省くことが出来る
会話をすることができない動物の診察は非常に労力がかかります。
症状の把握や飼い主からのヒアリング、体質の把握など、どれだけ優れた獣医でも簡単なことではありません。
同じ先生であれば生活習慣やクセ、かかりやすい病気などを予め知っておくことができるので、治療をスムーズに行うことが出来ます。

ペットの負担が減る
上述のように診療にかかる手間が減るだけでもペットにとってはとても負担が軽くなりますが、それに加えて慣れた人間から治療を受けられるというのが非常に大きなメリットの一つでしょう。
動物は警戒心が強いので、ただでさえ病気で弱っているところに見知らぬ人間に体を触られるというのは、とてつもなく大きなストレスになってしまいます。
仲良くなった顔見知りの先生であれば安心して治療を受けられるので、ペットのためにもかかりつけの医師を持つことは非常に重要です。

いかがでしょうか。常に同じ医師から治療を受けることは、治療の質を上げると同時に弱ったペットの負担を減らすという、とても大きな利点があるということがわかって頂けたかと思います。
お気に入りの先生が見つかったら、指名に対応してくれるかどうか確認してみるといいかもしれません。

深谷市のあらい犬猫病院は診療はもちろん薬の処方まで一貫して院長先生が行ってくれる動物病院です。
かかりつけという観点で探すならこのような個人で行っている動物病院もおすすめなので、ぜひ参考にしてみてください。

あらい犬猫病院
http://www.arai-ac.com